teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


加川良トリビュート「ラブ・ソング」

 投稿者:良パパ  投稿日:2018年 2月18日(日)10時12分56秒
  加川良トリビュート「ラブ・ソング」行きたいけどいけないのでCDで販売とかTシャツ販売をTWINSからお願いします。  
 

ライヴスケジュール

 投稿者:sunset  投稿日:2018年 2月17日(土)12時13分5秒
  加川さんのこのホームページのライヴスケジュールを見るのが楽しみでした。
今何処におられて 明日は何処で・・・と
自分も旅に同行しているような気分になったものです。
今は、住んでいる街の近くで
加川さんと同時代を駆け抜けたミュージシャンのライヴがあっても足を運ばなくなりました。
やはり喪失感は、こころのどこかにまだあるようです。

http://sunset19700310.blog.fc2.com/

 

良さん(^o^)

 投稿者:しゅがー  投稿日:2018年 2月 7日(水)14時23分32秒
  まだまだ極寒の日々ですが…もう少しすると春が。

良さんの命日にトリビュートが開催されるのですね。


富士子さんの温かいそしてちょっとクスッと笑顔になれる文章に、はたまた号泣しつつ良さんを想いました。

もう少し、もう少しと今に至ってます。
きっと、元気になりますからね(^o^)


 

お知らせです。

 投稿者:TWINS Rolling  投稿日:2018年 2月 5日(月)13時10分14秒
  加川良トリビュート「ラブ・ソング」開催決定。

加川良の1周忌となる2018年4月5日(木)に
加川良トリビュートを下北沢GARDENで開催いたします。
このライブは加川良の息子でミュージシャンのgnkosaiが中心となって、
加川良が好きだったミュージシャンと加川良をリスペクトする
若手ミュージシャン達によって行なわれます。

このトリビュートの開催によせて、奥様の小斉富士子さんより
皆様へのメッセージが届いております。

2018年4月5日(木)OPEN17:00 / START18:00
会場:下北沢GARDEN 東京都世田谷区北沢2-4-5 mosia B1F
出演者(敬称略・50音順):有山じゅんじ、金森幸介、
金子マリpresents 5th Element Will(金子マリ、石井為人、大西真、北京一、窪田晴男、松本照夫、森園勝敏)、
木村充揮、金佑龍、gnkosaiBAND、寺尾紗穂、仲野茂(アナーキー)、福島康之(バンバンバザール)、
ヨモギ(はせがわかおりx本夛マキ)、リトルキヨシ、檸檬葉(レモンリーフ)、and more!
?司会:金子マリ・北京一

前売料金5,000円 (オール・スタンディング、入場時別途1ドリンク代600円)
※大変混み合う事が予想されますが、お客様のご判断にて小学生までの児童のご同伴が可能です。
前売チケット(入場時整理番号有り):
2月10日(土)10:00~チケットぴあ、ローソンチケット(Lコード:74858)、イープラスにて発売開始

企画・制作:加川良トリビュート「ラブ・ソング」実行委員会
お問合せ:下北沢GARDEN 03-3410-3431(13:00~21:00)
http://gar-den.in/



感謝を込めてみなさまへ。

南大阪、東京世田谷、横浜とどこの家にも、いつも誰かが家にいた、
というくらい人の出入りの多かった我が家。
お陰さまで、私もたくさんの方と知り合うことができました。
八ヶ岳に移ってからはさすがに少なくなりましたが、
今度は愉快なご近所付き合いがスタート。
存分に楽しんだと思います。

振り返れば40年あまり、
アタマにきたことも、頭が下がることも多々ありましたが、
思い出すことのすべてが「ありがとう」の一言になってしまいます。
この思いは加川を支えてくださった方々、
お付き合いいただいたミュージシャン・アーティストの方々、友人、
ファンの方々にも同様で、心から御礼を申しあげます。

みなさまが、加川良のかけがえのない財産です。

タイトルは<ラブ・ソング>。彼が歌い続けたどの曲も、ラブソングだったと思います。
たくさんの愛を受け取っていただけたら幸いです。

いろいろな思い出が、いつか、楽しい思い出となり笑って話せる日まで。
今後ともよろしくお付き合いくださいませ。


小斉富士子



版画:森英二郎
写真:佐藤ヒデキ

http://urclpct.ponycanyon.co.jp/

 

良さんが、天国に行った年が終わります

 投稿者:こゆびちゃん  投稿日:2017年12月31日(日)15時23分22秒
編集済
  今年の今頃は入院されてたんですよね。
年越しも病院でお過ごしでしたか…?
今年は、私にとって、最悪な年でした
そこに、まさか、良さんの訃報が加わるなんて…
あり得ない、超最悪な2017年

良さん、天国で新年迎えて楽しんでくださいね
 

『大晦日』

 投稿者:sunset  投稿日:2017年12月14日(木)21時42分24秒
  今日、加川良さんの「大晦日」を12月に入って初めて聴いた。例年僕が12月に聴く曲は、山下達郎の「クリスマスイブ」でもジョン・レノンの「ハッピークリスマス」でもなく 加川さんの「大晦日」なんだけど 今年聴く「大晦日」はなんかとても物悲しくていけない・・・

http://sunset19700310.blog.fc2.com/

 

「下宿屋」を発見!?

 投稿者:やま  投稿日:2017年11月19日(日)16時38分7秒
  ちょうど今頃の季節の「京都の秋の夕暮れは・・・」の世界に浸りたくなって
山科・日ノ岡をぶらぶら歩いてきました。
そこで、偶然にも「下宿屋」を彷彿させる建物を発見!
坂道をあがった小高い丘の上にあり、この場所のイメージもそのままに。
窓ガラスに見えるうす汚いカーテンの向こうの裸電球の下から、
 「そこの角砂糖でも齧ったら」という声と
 「ありがとう」と答えて俯く姿の声が
聞こえてきた(ような気がした)のです。
おもわず立ち竦んでしまいました。
今頃、あちらで良さんは、
渡さんや岩井さんとどんな話をしてるのでしょうかね?
もうすぐ良さんの70回目の誕生日。
古希のお祝いができないのがとても残念です。
 

お願い (^^♪

 投稿者:小いち  投稿日:2017年11月18日(土)17時37分43秒
編集済
  加川良さんのソングブック欲しいのですが、
出版して頂けませんでしょうか?
よろしくお願いいたします。
 

誕生日

 投稿者:良パパ  投稿日:2017年11月18日(土)05時19分11秒
  11月21日 ご存命なら70歳のお誕生日。
70代の唄声が聞きたかったなぁ!!

http://www7b.biglobe.ne.jp/~ryomio713/

 

(無題)

 投稿者:owomubejeno  投稿日:2017年11月12日(日)22時44分13秒
  [url=http://price-of-levitra-20mg.mobi/]price-of-levitra-20mg.mobi.ankor[/url] buyventolin-online.mobi.ankor http://buylevitrageneric.mobi/

http://buylevitrageneric.mobi/

 

「それでも夕焼け」

 投稿者:sunset  投稿日:2017年10月23日(月)23時28分4秒
  『十月は黄昏の国』を聴いていた。金沢栄東さんの歌う「ホタルのうた」(作詩・作曲 加川良)のあったかさ。「風の別れ」(作詩・杉田一郎、作曲・加川良)、「それでも夕焼け」(小椋佳・作詩・作曲)の加川さんのボーカルのやわらかさ、切なさ、空しさ、哀しさ・・・もっともっと人の作った曲も歌ってほしかったな・・・と思った。

http://sunset19700310.blog.fc2.com/

 

???

 投稿者:こゆびちゃん  投稿日:2017年10月17日(火)16時27分7秒
  毎年、このくらいの季節には良さんのライブに行ってた気がします。

今年は本当に、どこでもライブをしないのかしら?
まだ療養中なのかしら??
それとも新しい曲を作っているのかしら??
だったら仕方ないね。
このHPのLIVE告知が更新されるまで
ず~~っと待ちますね。

なんてこと思ってます。思いたいです。
私って怖いわ~~。

まだ信じられないもので…。


 

良さん(^-^)/

 投稿者:しゅがー  投稿日:2017年10月16日(月)21時28分48秒
  先ほどNHK鶴瓶さんの番組で滋賀県彦根市が入ってました。良さん??どんな小学生だったのかな?なんて…
毎年今頃は良さんのライブで楽しい、嬉しい時間を頂いてましたね。4月から何の進歩も出来ずに日々過ごしていますがゆっくり…時間をかけて…
哀しみに効く一番の薬は時間と言いますが漢方薬なのか効きが遅いです。
今もYouTubeで良さんの追っかけをしています?知らなかった曲で凄く好きな曲達にも会えました?これからも追っかけます。良さん?
 

1年前

 投稿者:良パパ  投稿日:2017年10月15日(日)05時19分23秒
  名古屋での最後のライブになりました。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~ryomio713/

 

鎮静剤

 投稿者:sunset  投稿日:2017年10月 8日(日)23時35分37秒
  『あした天気になあれ』を聴く時はいつも人生の岐路にたっていた時だった。こころが落ち込んでそれでも自分で自分を奮い立たせるときにいつも聴いた。そしてどうしようもなく悲しい時は『伝道』を聴いた。その二曲が昔も今も僕の鎮静剤です・・・・

http://sunset19700310.blog.fc2.com/

 

黄昏10月の憂鬱ー阿蘇にて

 投稿者:shinfujii  投稿日:2017年10月 1日(日)11時50分42秒
編集済
  京都の秋の夕暮れは、コート無しでは寒いくらいで丘の上の下宿屋は、いつも震えていました。 湯のみ茶碗に、お湯をいっぱい入れてくれて「そこの角砂糖でも齧ったら」って言ってくれました。その時「ありがとう」と答えて、うつむいたのは、胸が痛みだした事と、僕自身の後ろめたさと・・・・この詩を、聞いたのは<大津野さん>の13歳ではなかったが、既に社会人になって18~19歳頃だったと思い出されました。 悲しい事に仕事と夜間高校に行きながらの状況で、レコードや、プレーヤーは直ぐには、買えなかったし、めしを食って、学校に行くのが、精一杯で「丘の上の下宿屋」のイメージがぴったしでした。それから「加川良」が自分の中にいて、青春の唄、教訓・やあー・駒沢あたりで・南行きハイウエイ・アウトオブマインド・・に、時代は変化して、本物のフォークシンガー、日本の「加川良」に成って行った。        ボブディランは、ノーベル賞をもらい、国際的に評価され本当に嬉しいのですが、2017年4月5日御大「加川良」が完結してしまった。それから、すでに半年過ぎ、阿蘇の麓に暮らす今の私自身も終活しなければならない終盤ですが、心残りは、「加川良」さんライブを出来なかった自分の不実行力でした。ギターを持って音痴老人が、前座で唄うことが出来なく成ってしまった後悔が続きます。今日はまたYOUTUBEを聴いて秋を乗り切りたいと思います。<藤井>

 

追悼ライブ加川りょうさんありがとう

 投稿者:岩手たてお  投稿日:2017年 9月26日(火)11時36分55秒
  TWINS様の多大なるご理解を賜り 開催することができました♪
当日スタッフの皆さん 出演者の皆さん ご来場の皆さん ありがとうございました♪
そして 中川五郎さん ありがとうございました♪
 

追悼ライブ加川良さんありがとう!(岩手県西和賀町)

 投稿者:岩手県民  投稿日:2017年 9月26日(火)06時31分36秒
  9月24日(日)に西和賀町、湯本温泉地内の居酒屋「銀河」さん2階の広間で、追悼ライブは、終わりました。小さな空間でしたが、そこにまた、小さな舞台を作り、主催者の、たておさんが、加川良さんのポスターやレコード、思い出の写真などを配置し、 13時30分から第1部は、岩手県、秋田県などからのアマチュア8組が加川良さんの唄などを歌いました。第2部は、スペシャルゲストの中川五郎さんが、1時間30分ほど、熱いステージを繰り広げました。スタッフの皆さん、素敵な時間をありがとうございました。  

愛をうたってみせるほど

 投稿者:sunset  投稿日:2017年 9月23日(土)22時10分18秒
  今まで『駒沢あたりで』を何度聴いても 余り印象に残らず聴き過ごしてばかりいた「愛をうたってみせるほど」が こころに貼りついてしまいました。いまだ途上にて という感じの歌で 何もかもわかってしまったつもりでいた自分に もう一度何もかもをゼロから考えさせてくれる歌になりました。歌詞を噛みしめながら聴くと すごい曲だと思いました。 

http://sunset19700310.blog.fc2.com/

 

聞きたいなぁ

 投稿者:宮城人  投稿日:2017年 9月23日(土)13時16分32秒
  加川良さん、高田渡さんとはほとんどリアルタイムで生きてきた者です。俳優にも年を重ねるほどに深みが増すというか記憶に残るというか、そういう方がいます。歌い手の中ではお二人はその双璧と言ってもいいでしょう。シカゴ大学でのライブで歌われた作品はまさにそうです。若い頃の音源で聞くのとはまるで印象が異なります。深いです。最近、高田渡さんのブラザー軒を聞いていてふと思いました。加川良さんが歌ったらどのように聞こえただろうかと。どなたか加川良さんが歌ったブラザー軒の音源をお持ちの方いないでしょうか。youtubeで聞けたら最高です。  

レンタル掲示板
/38