teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


おひさです。もうすでにご覧になりましたか?

 投稿者:miya_bros  投稿日:2013年 3月 1日(金)23時38分42秒
  管理人様、ご無沙汰しております、って言う言葉では尽くせないほどですが。
miya_brosです。お忘れでも当然です。かなり前にyahooの掲示板でお世話になってました。
(ここにお邪魔するタイミングを逸してました。今般ちょっと思い切って書き込みします)

http://www.bnpparibasopen.com/News/Tennis/2013/Pretournament/Broadcast.aspx
上のリンク先に飛ぶと画面の右下に動画の埋め込みがあります。
よかったら見てください。さらにこの中をあちこち探すといろんなピートのインタビュー動画があります。あるいは管理人さんがすでにご存知でしたら、この書き込みごと破棄してください。

ピートは今なおいろいろと活動してるんですね。うれしいです。

(なお、小生は英語が苦手で内容はよくわかりません。
よかったら翻訳して頂けるとありがたくm(__)m)

追:小生は今でもラケットはウイルソンのプロスタッフツアー90(ピートが開発に関係した?)を使ってます。最近のピートの愛用はバボラらしいのですが…

ではまた。
どうぞ、あまり負担にならない程度にサイトを運営してくださいね。

   miya_bros
 
 

はじめまして

 投稿者:るる  投稿日:2012年 7月20日(金)15時08分52秒
  はじめまして。テニスを観戦するようになったのは最近なのですが、今なおなにかと引き合いに出される『サンプラス』に興味を抱いてこちらに足を運びました。すごい情報量に驚くとともにサンプラスの凄さがわかって大満足です。もっともっと彼の試合を観てみたいなぁと思いました。

素晴らしいHPに、是非足跡残したいなと思って投稿しました。
 

T-shirts

 投稿者:じょん  投稿日:2012年 7月 2日(月)15時14分23秒
  買えますよ

http://championsseriestennis.cinderblock.com/pistol-pete-t-shirt-slate-gray.html
 

懐かしい記事

 投稿者:ソテリオスサンプラス  投稿日:2012年 4月 4日(水)22時29分23秒
  テニマガの記事懐かしい。
93ジャパンオープンはサンプラスのサーブのテクニックが凄かったですね。
球種が豊富で回転とコントロールも凄くてネットプレーなどのコンビネーションも見事でした。
セカンドでギルバートが触れない場面がありましたがド肝抜かれました。
サンプラスはセカンドでエースを狙っているわけじゃないと思うんですけどね。次元が違う。
守備も凄くて何度もラインを捕らえてギルバートが唖然としてました。
クーリエが燃え尽き気味でサンプラスは史上最高のポテンシャルを持つという評価ですね。
翌年のジャパンオープンではポテンシャル云々ではなくなっていました。
サンプラスのサーブは20年経っても技術的に全く誰も追いつけない。
フィッシャー博士のコーチングもあるでしょうけどサンプラスのセンスによる所が大きいんでしょう。
 

ピートのナンバー1!

 投稿者:eiko_PS  投稿日:2012年 3月26日(月)00時32分6秒
編集済
  ソテリオスサンプラスさん、こんばんは。お久しぶりです。
ピートが1位になるのは時間の問題……その通りでしたね!

今回は、その1位になった時の記事をまとめて3本、ご紹介してあります。
大会レポートから技術編まで、皆さま、どうぞお楽しみ下さい。
 

見る目ある

 投稿者:ソテリオスサンプラス  投稿日:2012年 3月19日(月)21時43分25秒
  90年のグランドスラムカップを見ればサンプラスが一位になるのは時間の問題であることはわかりましたね。
92年ごろの評価も全選手中でも最高でした。
今回の記事の予想はほぼ正解で驚き。
でも一位になったのは2年後のジャパンオープンでした。
92年はサンプラスはまだ覚醒していなかったですね。
転機になったのは全米オープンのエドバーグとの決勝でした。
 

見てません

 投稿者:ソテリオスサンプラス  投稿日:2012年 3月 8日(木)11時04分7秒
  サンプラスが負けた大会なんて!
サンプラスは技量も負けず嫌い度も最高
 

訂正しました

 投稿者:eiko_PS  投稿日:2011年 2月 5日(土)17時28分58秒
  ソテリオスサンプラスさん、ご指摘ありがとうございました。
訳す時に2人の名前を入れ違っていました! 訂正してお詫び致します。

ベッカーとエドバーグは1998~1990年の3年連続、決勝戦で対決し、1998年と1990年は
エドバーグが勝利しましたが、各4セットとフルセット、1989年はベッカーがストレート
セットで勝利したのでした。

当時は、この2人の決勝戦が当分は続くのかなんて思いましたが、その後は2人とも優勝は
なかったんですよね・・・・。

更新が滞っておりますが、近日中に必ずや更新いたしますので、今後とも宜しく~!(^^;
 

今回の記事

 投稿者:ソテリオスサンプラス  投稿日:2011年 1月20日(木)15時15分58秒
  89全英はベッカーがエドバーグに対してですね。確認してください。
記事の試合はほぼ見てますね。この記事のライターとほぼ同じ印象を受けました。
サンプラスがゾーンに入った時は夢テニスの嘘テニスですね。
動画のは見てなかったですが97ラフターを粉砕するなんて凄いですね。
ベッカーに無理やり譲ってもらった大会。モチベーションの高まったサンプラスは凄い。
ヘンマンはポイントすら取れません。
99シンシナチは絶好調と聞いてましたがその後どん底。
久々でた大会のマスターズは元気すぎましたね。全米王者のアガシを粉砕ですからね。
 

(無題)

 投稿者:junpee  投稿日:2010年12月 9日(木)18時38分20秒
  ごめんなさい途中で投稿ボタンを押してしまいました。

ピートのトロフィなど、ロサンジェルスの倉庫に保管してあったものが盗まれてしまったそうですね。ショックだろうと思います。
ファンの仕業?返してあげてほしいですね。
僕のテニス人生が奪われたような感じだと言っていますが、「モノ」がなくなっても「事実」が消えたわけでなく、記録が抜かれてもピートの栄光になんら変わりはありませんしね。(下の投稿を削除してください)
 

レンタル掲示板
/16