teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


サルの話

 投稿者:トチノキメール  投稿日:2006年 2月 5日(日)15時12分1秒
  原町区、鹿島区もけっこうサルがいます。5日の日曜日は新田川林道を歩きましたが、川向こうの日当たりのよい斜面に、大きな群れがいました。話は変わって、盲腸炎の手術をした時、隣のベッドに飯館村の先生がおりまして、「頭蓋骨に穴を開けたサルを固定して、その脳みそをつついて食べたことがある」と言っていました。味噌じたてやカレーのとろみ付けにもしていたそうな、、。すごい話で恐縮ですが、30年くらい前の話です。  
 

苦痛なカレーとは…?

 投稿者:2代目  投稿日:2006年 1月29日(日)12時31分9秒
  食べたいような食べたくないような。。

昨日は「生物技術者連絡会2006年度大会」に行ってきました。
羽毛の判別法、小笠原の外来種、ニホンリス、昆虫のライトトラップ、環境教育についての講演がありました。
面白いというより、ためになるお話でした。

小笠原行ってみたいなぁ  オオコウモリ見たい!
 

カレー

 投稿者:kotako  投稿日:2006年 1月27日(金)12時34分34秒
  ねずみ屋 様
そうですか。カレーを食べられた方なのですね!
最近の調査から大量のカレーはなくなりました。
やはり、話題性はあってもみんなあの苦痛は味わ
いたくはないというところなのでしょうか。
また、今年の12月頃サル調査やりますので、お越しください。
カレー食べたければ、可能かも・・・
 

サルさん捕獲

 投稿者:ねずみ屋  投稿日:2006年 1月23日(月)12時35分44秒
  >kotakoさん
ありがとうございます。大変参考になりました。
サルの話題といえば、福島にいた頃に飯坂でサルの調査した時の事を思い出しました。
三日間連続で毎食ひたすらカレーを食べていたあの頃が懐かしいです。
「有害鳥獣駆除対策」と「命の大切さ」と「野生の尊重」
………かなり難しいです。
>2代目さん
フィールド○ートは¥26000かぁ(-_-)
個人的に買うにはちょっと高いかな。経費での購入を検討中です。
電池寿命が2週間ってのもイタいっすね。
 

サルの捕獲

 投稿者:2代目  投稿日:2006年 1月19日(木)23時30分6秒
  kotako 様
絶妙なタイミングでのコメントありがとうございます。
野生への影響まで思いつきませんでした。
サルの管理については様々な事を考えなければいけないんですね。
 

サル捕獲

 投稿者:kotako  投稿日:2006年 1月17日(火)06時39分57秒
  2代目 様
久々に見に来ましたら、お呼びのようなので、参加します。
市街地でのサルの捕獲は、大変でしょうね。餌付けしている人がいれば
そのような人でおびき出すというのも手でしょうが、通常は、追い回し
、市街地から追い払うのではないでしょうか?
ただ、こうした個体は、人間との距離や採食物において、かなり人間社会に
順応する(執着する)個体になり、その後たとえ里、山へ帰ったとしても、
その地域にいる群れに入った場合、こうした獲得した特性を群れに広めかねない
といわれており、県の手法は結果として正しいと考えられます。
「命の大切さ」というのもわかるのですが、「野生の尊厳」も重要なのではないかと思います。
 

ありがとう

 投稿者:2代目  投稿日:2006年 1月14日(土)21時02分55秒
  >ねずみ屋さん
クマ・ドブの詳しいコメントありがとうございます。
ためになります。

サルの捕獲大変ですね~ 自分は専門外なんでコメントしづらいです(>_<) 専門家の方コメントくださいー!

自動撮影装置フィールド○ートは新型になって26000円です。
主な改善箇所は、電池が単4電池になり充電電池が使えるようになり電池コストが減ったこと(ただし電池寿命は2週間に減少)、フィルムの途中巻き戻しができるようになったことです。
昔の型は完売してもう売ってないらしい。
安く手にいれたいなら自作するしかないけど…面倒です。
 

個人的で申し訳ないっす

 投稿者:ねずみ屋  投稿日:2006年 1月14日(土)12時59分36秒
  2代目さん>
あら♪お久しぶり!元気してるようでなによりです。
サルはズバリ「捕獲」です。県からの要請で何とか捕獲できないかとのことなんですよ。
離れ猿が1頭だけ住宅地に居座り悪さをしているのですが、追い払ってもまたすぐ戻ってくるし、小学校の近くなもんで県側も面倒臭くなったらしく、許可出すから捕まえちゃえ!みたいな感じです。まだ実際に捕獲にはとりかかっていないのですが、人に危害加えたら即go
サインが出るらしいっすよ。国からの許可があるのかどうかは不明なので不安ですが…県の担当者も結構適当なんですよ(^_^;)
ドブ公とクマ公の習性の違いか…いろいろあるけど、俺がこの業界に入ってびっくりしたのは、ドブ公も意外と高いところにのぼる能力があるって事。一般的に生息環境には階層構造ががあってクマは上、ドブは下ってい言われてるけども、天井裏や壁の中でもドブをよく見ます。ドブを追い詰めると柱なんかを登るんですよ。まあ、クマと違って2メートルくらい登ったところで力尽きますけど(^^)クマの運動能力はホントに感心させられます。逃げ足早いし垂直な壁は登るし、かなりやっかいです。でも、クマも土中に穴掘って営巣するんですよ。特に畜舎などでは梁や天井付近の生息密度が高くなってくると、弱い個体は軒下の土中へと追いやられるみたいですよ。でもやっぱクマは高いところがお好きなようで、配線などを囓る被害をもたらすのはほとんどクマですね。さらにクマは意外ときれい好きで、カビが生えるような湿っぽい環境は嫌いますね。ドブはグチョグチョ大好きですけど。クマは人間みたいですな…俺も住むなら高層マンションの上層階の方がいいかも(^^;)
あと習性の違いか…いっぱいあるけどもどんなんがいい?食性の違いはあんまはっきりしないっすね。クマは肉とか魚とかにはあまり手を出さないかな。ドブはそっち系大好きで、ある乾物屋さんでは店の中で一番高いスルメがいつも食害されて、他の商品には一切手を出さないグルメなドブもいました。ドブクマ共通して好きなのは穀類です。米・小麦粉は結構被害多いっす。ハツカも穀類大好きです。

そういえば、昨日は捕獲粘着トラップにイタチ(雌)がかかりました。イタチの雌は狩猟獣ではないので捕獲できないのですが、トラップにかかったものは仕方ない。イタチは俺らが設置したトラップにひっついたねずみの頭部と内臓だけを泥棒していくにくい奴です。ねずみ食ってくれるから俺らにとっては味方なんだけど、トラップについたのをとられるとなんか気分悪いのよね~(>_<)

また何かあったら報告します。ちなみに自動撮影装置フィールドノートって俺ら学生時代の時より高くなってない?何とか安く手に入れたいのですが…
 

ご名答

 投稿者:2代目  投稿日:2006年 1月10日(火)22時58分35秒
  >ねずみ屋さん
ご無沙汰ですね。
いまは群馬の某女子高で先生をしてます。4月には福島に戻るけどね。
そちらは雪大変だねぇ…
ドブとクマの習性の違いがはっきりしないんだけど、もし知っていたら教えてください。

サルは追い払い? それとも頭数のカウントかな?
 

おざ~っす♪

 投稿者:ねずみ屋  投稿日:2006年 1月 9日(月)21時16分31秒
  2代目さん>ん~2代目さんって誰だべ?俺とタメで東京方面から福大の院に来た○○○き君かな?はずしてたらごめんなさいm(__)m当たってたらお久しぶりです!補足サンキュ!です。ちなみに、個体群によって違いがありますが、頭のキレるクマネズミはトラップを動かしたり、ゴミを散らして粘着力無くしたりします。トラップを警戒して避けて通るのが一般的です。クマ公との知恵比べは苦労しますが、かなり面白いっすよ♪
今の時期はハクビシン&ニホンザルとの勝負に燃えてます(^^)v
山形県庄内地方は毎日(雪&雪)....そりゃ電車も脱線するよって感じ!
 

レンタル掲示板
/10